" />

2006年04月27日

パール・・・

朝から雨です雨

今日はS.バーナードのパールの命日ですかわいい

6歳1ヶ月で亡くなってからもう5年が経ちました。

我が家に来た時はこんなに小さくて・・・ぴかぴか(新しい)

P4270003.JPG  P4270004.JPG

シーズーみたいでケーキーを入れるような箱に入ってきましたプレゼント

それがあれよあれよと大きくなり・・・ダッシュ(走り出すさま)

P4270005.JPG  P4270007.JPG

先住犬のエリーが大好きで・・・揺れるハート

P4270006.JPG

お散歩ではチョビパパが引きずられ・・・がく〜(落胆した顔)犬(足)犬(足)

P4270013.JPG

寝るときはヌイグルミをくわえて・・・眠い(睡眠)

P4270014.JPG


こんなイタズラもしちゃいました・・・わーい(嬉しい顔)るんるん

P4270011.JPG  P4270016.JPG

先天性の心臓病で気が付いたときには
どうすることも出来ませんでした病院たらーっ(汗)

具合が悪くなってから1週間、アッと言う間の出来事でしたどんっ(衝撃)


でも、パパの帰りを待って一人一人の顔を見ながら
さよならをして・・・Hello
苦しまずにおだやかに・・・
パパとママの腕の中で旅立って行きました夜

今は後から行った大好きなエリーと
仲良く楽しくやっていると思いまするんるん

わーい(嬉しい顔)パァ〜ちゃん、みんな元気にしてるから
  エリちゃんとお空から見ててねぇ〜〜黒ハート


ニックネーム チョビまま at 10:07| Comment(12) | お星様になったワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真で観ると大きいですね。。。。
かわいいです!
やさしいのですかね。。。。
Posted by ドジのろまの独り言 at 2006年04月27日 10:26
☆さんぱちさん☆

大きいですよぉ〜〜!!
でも、優しくておとなしいです。
1度、飼ったら止められなくなっちゃいますよ
Posted by チョビまま at 2006年04月27日 14:16
大きい子って優しい子が多いですよね。
私も昔ジャーマンシェパード♀を飼ってましたが
とってもいい子でしたよ。
見た目怖いので玄関先で豚足をかじらせていたら通行人に白い目で見られましたが・・・。
お肉屋さんからも「骨なんか食べさせたら人を襲うようになるんじゃないか」と言われた事もありました。
でもすごく甘えん坊で聞き分けのいい子でした。

先天性はどうすることも出来ません。
その子の運命ですから・・・
きっと生まれ変わってまたチョビままさんのところに来ると思います。

私は最近ミミタンが亡くなったシェルティの「チェルシー」に似てきたので生まれ変わり?と思ったりします。
毛色の配色(全身がレッドで首に半分だけ襟巻きになっているところが全く同じなんです)や仕草がチェルシーに似ています。

チェルシーは一度も出産させなかったけどミミタンがおなかがぽっこりしてきたので妊娠が順調のようです。
♀が生まれたらチェルシーと付けたいです。

亡くなった子も今日はチョビままさんの横に来てるかもしれませんよ^^
Posted by ミミタンのママ at 2006年04月27日 16:32
☆ミミタンのママさん☆

土に返してあげると生まれ変わると聞きました。
今年中には返してあげようと思います。
パールが亡くなってからしばらくエリーの仕草がそっくりになりました。
のり移ったかな?と話していました。
そのエリーも今はパールの所に行ってしまいました。
生き物を飼うと言う事は覚悟をしないといけませんね。
生きている限り幸せにしてあげたいと思います。

パパがミミィの性格が良く似ていると言っています。
大きさがずいぶん違いますけど(^^♪
Posted by チョビまま at 2006年04月27日 17:19
いつも行くペットショップに、セントバーナードの子犬がいます。
2ヶ月の頃からすでにパルよりでかく、、。
でも穏やかで、どんな家に行くのかなーって思ってました。

きっとばーちゃんも天国で好きなだけご飯食べて幸せにしてますよ!
Posted by つちまま at 2006年04月27日 17:35
セントバードを家族にしてあげたください。
超大型犬特有の持ち味が有りますよね。
私もそれが忘れられず、2頭目がすぐに来ました。
鷹揚というかのんびりやというか、とぼけた所が大きな魅力です。
Posted by まりあパパ at 2006年04月27日 18:39
セントバーナードとゴールデンがいたんですね。ゴールデンが小さくみえるくらいバールは大きかったんですね。うちにもゴールデンがいて昨年なくなりました。最後はつらいけど、それまでのたくさんの楽しい日々をおもいだし、元気を出すことにしました。バールちゃんもきっとすっごく幸せだったと思います。
Posted by ティナまま at 2006年04月27日 20:53
☆つちままさん☆

セントバーナードって、あまり見ませんね。
もし見かけたら、その場所から動けなく
なっちゃいますよぅ!


☆まりあパパさん☆

したいですね!
一度飼ってしまうとあの魅力は忘れられないですよね。
まりあパパさんの気持ち、すごぉ〜くわかります。


☆ティナままさん☆

ありがとうございます。
ティナままさんはまた大型犬は飼わないのですか?
また、小型犬とは違う魅力がありますよね。
Posted by チョビまま at 2006年04月28日 00:06
駄目ですね・゚・(ノД`;)・゚・
こういう話に弱いです・゚・(ノД`;)・゚・
ご冥福を祈りますorz
Posted by M at 2006年04月28日 00:53
チョビままさん
愛情一杯に育てられたパァ〜ちゃん、エリちゃん達は幸せだったと思います。
命あるものはいつかお星様になると言う覚悟を持って接しなければと改めて思いました。
Posted by ウランです at 2006年04月28日 00:56
はじめまして。
ブログを拝見いたしました。
とてもペットを愛されていることがよく伝わってきました。
さて、話は変わりますが、世界中には沢山の不幸な動物がいることをご存知でしょうか。
動物達を救いたく、アメリカの動物愛護団体より、チャリティーブレスレットをまとめて購入しました。
沢山の動物達を救えるように、そしてもっと沢山のブレスレットを購入できるように、
みなさんに購入していただきご協力していただきたく思っています。
詳細については、大変ご面倒かと思いますが、わたくしのサイトへ訪問していただけるとうれしです。
チャリティーサイトへ↓
<a href="http://redrabbit.voxx.jp/cgi-bin/webform7/tyumon.html">http://redrabbit.voxx.jp/cgi-bin/webform7/tyumon.html</a>
Posted by Redrabbit at 2006年04月28日 05:22
パールちゃん六歳で逝ってしまったんですね・・・。なんか、読んでて涙が出てきてしまいました。前犬とだぶってしまってしかたないんですよね。前犬はガンで1年近くの手術の繰り返しで壮絶な闘病生活で逝ってしまったんで、とっても苦しんで・・・。見てられなかったです。だから、毎週末お墓参り行ってるわけなんですが、杏や李がその悲しみから救ってくれました。でも家族だった前犬のことは、忘れられないですね。お星様になってきっと元気に走り回ってることを願いつつ、いつもお墓参りしてます。
Posted by 杏ママ at 2006年04月29日 01:31